MENU

長引く離婚協議を早期に解決した事例

慰謝料相談ドットコム > 慰謝料請求事例ブログ > 長引く離婚協議を早期に解決した事例

長引く離婚協議を早期に解決した事例

離婚すること自体は決まっていても、なかなか進まない離婚協議。離婚の際は財産分与、親権決定、慰謝料決定など、様々な話し合いが必要になります。財産分与や慰謝料は未決定のままでも離婚はできますが、できれば綺麗さっぱり終わらせたいですよね。また、親権だけは先に決定していないと離婚もできません。停滞していた離婚協議を迅速に解決した事例をご紹介します。

ケース1 感情的になってしまい、話し合いが進まない場合の解決

相談者:40代男性

配偶者:20代女性

内容:
妻の浮気と、生活費の使い込みによる借金のために離婚を決意。妻は離婚に同意したものの、離婚されては生活ができないという不安から、財産分与を多くしてほしい、浮気も散財も家庭をかえりみなかった夫が原因なのだから慰謝料がほしいと訴えてきました。
話し合いの場では妻が感情的になり泣いてしまうことも多く、協議は度々中断され、一向に進みませんでした。

解決:
協議離婚は、代理人に一任して相手に直接会わなくても進めることができます。今回は、夫側は夫と代理人弁護士、妻側は代理人弁護士のみで話を進めました。妻を外す件について、最初は妻は反対しましたが、根気よく説得し、相手弁護士からも話をしてもらいました。 夫がいることで妻が感情的になるのであれば、夫を外しても良かったのですが、この妻は相手が誰であれ感情的になるタイプでしたので、あえて相手方にお願いしました。
結果、財産分与は等分にしかできないこと、いかに理由があろうとも不貞行為を働いた側が慰謝料を支払う義務があるのであり、夫が慰謝料請求しないのはひとえに温情であることを納得してもらいました。
当人を外すことでたった二ヶ月で合意に至りました。

ケース2 養育費や慰謝料は折れる姿勢を見せて時間を買う

相談者:30代女性(子ども2人)

配偶者:40代男性

内容:
共働きにも関わらず、一切の家事育児をしない夫。妻が病気の時にも家事を強要し、子どもの面倒もみませんでした。「それは女の仕事」「両立できないなら仕事の方をやめるべき」と交渉の余地もありませんでした。また、何かにつけて夫に大声で怒鳴られるということを繰り返してきたので、相談者はすっかり萎縮していました。
離婚を申し出たところ、夫は激怒。相談者様はすぐに別居し、それ以来夫に会っておらず、この先どのように話を進めたら良いのか相談にいらっしゃいました。

解決:
恫喝すれば妻はいうことを聞くと思っている、典型的なモラハラ夫でしょう。妻が本当には歯向かってこないと高をくくっているのです。
妻が本気であることをわかってもらうため、離婚条件について淡々と話を進めました。最初の協議で妻から「絶対にやり直すことはない」と宣言され、夫はかなり動揺していました。まだ交渉の余地があると思っていたものが、取りつく島もないというわけでしたので。 妻側としては、養育費や慰謝料を欲張らず、譲歩するという作戦にしました。そこまでしてでも別れたいという気持ちが伝わり、無事に離婚できました。

ケース3 慰謝料を取り下げる

相談者:30代女性

配偶者:20代男性

内容:
結婚直後に、夫の浮気に気づいた相談者様。相手はなんと相談者の友人であり、結婚式にも参列していた女性でした。あまりのことにショックを受け、離婚を希望したところ、夫は「一回きりのあやまちだった」と納得しません。
しかし、信頼を完全に失った夫とともに暮らして行くことはできない、できる限り早く離婚したいとの相談でした。

解決:
まず、浮気の証拠を集めて高額の慰謝料請求を行いました。浮気による慰謝料の相場は、浮気相手の意図(悪意があったかどうか)や、それまで円満だったかどうか、結果として離婚に至ったかどうか、婚姻期間の長さなど様々な条件によってはじき出されます。 この例では、相談者夫婦が新婚であることは浮気相手の友人には重々わかっていたことですし、かなり悪質です。婚姻期間は数ヶ月と短いですが、十分高額を請求して良い事案です。
浮気相手に200万円、夫には300万円を請求しました。
夫は年齢が若く、とても払えないということで交渉が始まったので、即座に離婚に同意するなら慰謝料を取り下げても良いと条件を出しました。
夫側は同意せざるをえない格好でスピード離婚できました。

調停、裁判になる前にケリをつけるのが鍵

調停や裁判になると、それだけで解決まで長引くことが確実です。調停は通常月に一回のペースでしか開かれないので、6回話し合うだけで半年かかるのです。また、離婚裁判は平均でも1年以上、長ければ数年かかります。早く離婚したいのなら、協議の段階で合意することが大切です。

  • よくある質問
  • お客様の声
  • 料金プラン
  • 当社の選ばれる理由

慰謝料請求事例ブログ

慰謝料請求お悩み相談コラム

お問い合わせの流れ

お気軽にお問い合わせ下さい
メール問い合わせはこちら
© 2017 慰謝料相談ドットコム All Rights Reserved.